はじめに

このドキュメントでは、 HERE Data API を使用するための概念およびチュートリアルについて説明します。Data API は、データおよびデータ管理機能へのアクセスを提供する REST インターフェイスです。 データは、 HERE によって提供された地図と位置データ、および HERE platform ユーザーによって提供されたデータで構成されています。 カタログを作成してデータを公開することで、独自のデータを取り込むことができます。 このデータは、選択したユーザーと共有できます。

Data API は 、 API リファレンス に一覧表示されている API で構成されています。

Java または Scala 以外の言語でプログラミングしている場合、またはライブラリで許可されているよりも柔軟性が必要な場合は、データ クライアント ライブラリの代わりに Data API を使用できます。 Data API を使用する場合、データ クライアント ライブラリよりも低レベルのコーディングが必要です。

データ の探索、資格情報 ファイルの取得、承認トークン の取得、 API とカタログの検出を行うことで、 Data API ではじめに を使用できます。

このドキュメントに適用される利用規約については、「HERE Documentation License」を参照してください。

HERE は、お客様のプライバシーを尊重し、該当するデータ保護およびプライバシーに関する法律を遵守することをお約束します。 詳細について は、「 HERE のプライバシーポリシー」を参照してください。

」に一致する結果は 件です

    」に一致する結果はありません