はじめに

HERE Data Layers では、 GeoJSON データセットを簡単に開始できます。このデータセットをダウンロードして、予測モデルの作成、都市モデリング、データ分析に使用できます。 レイヤーには、ナビゲーション可能な属性、制限速度、署名テキスト、 POI の全セットなど、道路網のモデル化のための詳細な機能が含まれています。また、ポイントツーポイントルーティング、ターン・バイ・ターンナビ (矢印ナビ)、車やトラックの高度なナビゲーション、ビジネスインテリジェンス、計画と最適化などのユースケースを有効にします

HERE Data Layers では、次のことが可能です。

  • マップ データに簡単にアクセスできます
  • データ ハブ、 HERE Studio を使用して、数回のクリックでデータを視覚化できます
  • GeoJSON 形式を必要とする他の業界ツールと簡単に連携できます
  • ライブデータの更新と変更を追跡します
  • HERE コンテンツのグローバルモデルへの標準化
  • レイヤーを別のデータと結合します
  • ニーズに合わせてレイヤーを調整できます

フリーミアムユーザーは、 1 つの City マップ タイル ( 都市の一部をカバーするタイル ) に限定されます。 Pro プランでは、 2 つの場所のレイヤーを選択できます。 さらにデータが必要な場合は、こちらにお問い合わせください

提供されている都市の一覧表が HERE に掲載されています。 レイヤー名とその詳細な説明について は、 HEREを参照してください。

」に一致する結果は 件です

    」に一致する結果はありません