等値線 (Isoline) のレスポンス構造

Response JSON オブジェクトは、次のもので構成されています

  • リクエストで指定された送信元または宛先の詳細を記述する、 departure または arrival
  • の配列。 isolines

isolines アレイ内の各 等値線 (Isoline) には、次のパラメータがあります。

  • range 等値線 (Isoline) が生成された対象の。
  • polygon 要素のリスト。各要素は、等線量線の境界を定義するジオ座標の配列です。
  • connection 接続されているポリゴンと接続の形状を示すリスト。 connectionsが 発生する場所の例について は、「複数のコンポーネントを使用した 等値線 (Isoline) の実行」を参照してください。

ポリゴン内のジオ座標の配列およびポリゴン間の接続の形状は 、 Flexible ポリラインを使用してエンコードされます。 リンク されたレポジトリの例 では、一般的に使用されているプログラミング言語の一部でポリラインをどのようにデコードできるかを示しています。

デコードされたポリラインは、等値線のレンダリングに使用できる一連の座標になり ます。たとえば、 JavaScript for Maps API を使用します。

curl -X GET \
  'https://isoline.router.hereapi.com/v8/isolines?transportMode=car&origin=52.5308,13.3847&range[type]=distance&range[values]=3000'

応答 :

{
  "departure": {
    "place": {
      "type": "place",
      "location": {
        "lat": 52.5309797,
        "lng": 13.3845615
      },
      "originalLocation": {
        "lat": 52.5307999,
        "lng": 13.3847
      }
    }
  },
  "isolines": [
    {
      "range": {
        "type": "distance",
        "value": 3000
      },
      "polygons": [
        {
          "outer": "BGmk9lkDo7tuZAqmF2KmgBsgCuV4KmgBA-qB4KmgBmgB2K8qBAmgB4KwVsgCuVAuVrgCwVA2KmgBA-qB4KmgBsgCuV4KmgB3KmgB9qB-qBrgCuVx2Gy2G3KmgB4KmgBuVuV4KmgBA-qB4KmgBuVuV4KmgBA-qB2KmgB-qB-qBuVAo2En2EsgCtVAtVvVvV1KlgBA7qB2KlgBmgB3KmgB4KwVsgCuVA61C71CAtVtVtVvVrgCtVvV1KlgBA7qB2KlgBsgCtVuVvVwVAuVwVsgCuV4KmgBA61C2K-qBwVuV2KtVAx2G4KlgBmgB3KmgB4KuVsgCsgCuV4KmgBA8qB4KmgBmgB4KmgB3K2KlgBA51C4KlgBmgB1KmgB2K4KmgBA-qB2KmgBsgCuVwVsgCuVA2KlgBA9qB4KlgBuVA-qB-qBuVsgCwVAuVrgC61C51CwVA2KmgBA8qB1KmgBvVwVAuVwVuVAwVrgCuV3KmgBA61C4KmgBuVAuVtVwVA2KmgBAy2G4KmgBuVwV4KmgB3KmgBtVuVtVsgCvVuVAmgBmgBmgBmgBAsgCrgCmgB3KmgB4K4KmgBA-qB3KmgBrgCuV1KmgBA61C3KmgBtVAvVrgClgB1KlgB2K1KmgBA-qB2KmgB-qB-qBsgCuV4KmgBA61C3KmgBtVArgCrgCvVA1KmgB2KmgBwVwVuVqgCsgCsgC4KmgBA-qB3KmgBlgB4KlgB3KtVrgClgB3K9qBAlgB1K3KlgB4KlgBuVvVAtVlgB3KlgB4K7qB-qBvVsgCtVuVAuVuVwVwVsgC61C61CuVAwVrgCmgB3KmgB4K2KmgBA61C1KmgBvVwVAuVwVuVuVsgCuVAwVrgC8qB7qBwVA2KmgBA8qB1KmgBvVwVtVsgCtVuV3KmgBA61C4KmgBuVuV4KmgB3KmgBtVwVAuVuVuV4KmgBA-qB3KmgBrgCuV51C81C3KmgBA61C4KmgBuVuV4KmgB3KmgBtVuVAwVuVuVAuVtVwVvVsgCtVuV3KmgBA61C1KmgBlgB4KlgB3K3KlgBA51C3KlgBtVAtVuVrgCwVtVuVrgCuVvVwVrgCuV1KmgBA2rF2KmgBsgCuV4KmgB3KmgBtVuVtVsgCvVuV1KmgB2KmgBmgB4K81CAmgB4K2KmgB1KmgBrgCuVAuVsgCsgC2KmgB1KmgBlgB4KlgB3KrgCrgCvVA1KmgBA-qB2KmgBwVuV2KmgBA-qB1KmgBvVAtVtVtVAvVqgClgB4KlgB3K1KjgBA9qB3KlgBrgCtVtVvVrgCtV3KlgB4KlgBsgCtV2KlgB1KlgB9qB9qBlgB3K9qBAlgB4KtVuVrgCwVAuVuVuVwVsgCorDqrD4KmgB3KmgBrgCuVtVuVtVAvVtVtVAtVuVlgB4KlgB3KtVtVlgB1KlgB2KvVsgClgB4KlgB3KtVtVtVA3KmgBA0rF3KmgBlgB4KlgB3K1KlgBA51C2KlgBwVtVAvVvVtV1KlgBA51C3KlgBtVAvVsgCtVuV3KmgBA61C4KmgBuVwV4KmgB3KmgBtVArgCrgCtVAvVsgClgB2KlgB1K7qB9qB3KlgBA9qB4KlgBsgCtVAtV9qB9qBlgB1K7qBAlgB2KvVsgCtVA3KlgBA3gE1KlgBvVtV1KlgBA51C2KlgBwVAsgCsgCuVA4KlgBA9qB2KlgBwVtV2KlgB1KlgBrgCrgC3KlgBA9qB3KlgBtVtVtVrgCvVtVtVrgCtVA3KmgBA2gE3KmgBtVwVtVsgClgB2K71CAlgB1K1KlgBA9qB3KlgBtVtV3KlgB4KlgBmgB3KmgB4KuVuVuVA4KlgBA51C3KlgBtVtV3KlgBA9qB4KlgBuVA-qB-qBuVsgCwVA2KlgBA9qB1KlgBvVtV1KlgBA9qB3KlgBtVtV3KlgBA9qB3KlgBtVA3KmgBA-qB1KmgBlgB2KlgB1K9qB9qBtVrgCvVAtVuVtVAvVrgCtVtVtVrgCprDnrDtVrgCprDprD1KlgBA9qB3KlgBrgCtV3KlgB4KlgBsgCrgCuVrgCsgCrgC4KlgBA51C4KlgBsgCtVAvVvVtV1KlgB2KlgBmgB3K81CAkgB1KAvVpgCtV3KlgB4KlgBqgCtV-qB9qB4KlgBA51C2KlgBmgB3K-qBAmgB3KAtVtVtV3KlgBA1rF4KlgBmgB1KmgB2K2KmgBAy2G4KmgBuVA4KlgBAthI3KlgB7qB9qBlgB3K71CAlgB4KtVuVrgCwVtVuVlgB4KlgB3K3KlgBA9qB4KlgBmgB1K-qBAkgB3KwVtVmgB3K4gEAmgB3KuVtVmgB3KmgB4K4KmgBA-qB2KmgBsgCuVwVuVmgB4KmgB3K2KlgBA51C4KlgBuVtVAvVtVtV3KlgBA9qB4KlgBuVAwVwVuVA4KlgBA3gE3KlgBlgB3K9qBAlgB1KtVrgCrgCvV3KlgBAvhI1KlgBlgB1KlgB2KvVsgClgB4KlgB3K1KlgB2KlgBwVtV2KlgB1KlgBvVtV1KlgBA9qB2KlgBwVAorDqrDwVA8qB9qB4KlgBA3gE4KlgBsgCrgC2KlgBA7qB4KlgBmgB3K-qBAmgB4KuVuVuVA4KlgB3KlgBrgCtV1KlgB2KlgBmgB3K-qBAmgB3K2KlgBA7qB4KlgB-qB9qBuVrF4KkQA6a"
        }
      ]
    }
  ]
}

等値線 (Isoline) は、次の図に示すように、マップ上でデコードおよびレンダリングできます。

等値線 (Isoline) のデコードとレンダリングの例
図 1. 等値線 (Isoline) のデコードとレンダリングの例

」に一致する結果は 件です

    」に一致する結果はありません