修飾子

このトピック では、修飾子を使用してマップスタイル全体に簡単に変更を適用する方法について説明します。 属性で個 々のレイヤーをより詳細に制御しながら、スタイルの上書きを行うことができます。

修飾子はカテゴリ別にグループ化された最も一般的なスタイル属性を表し 、属性パネルには、選択した各レイヤーで使用可能なすべてのスタイル設定オプションが含まれています。

修飾子の使用法

  • アプリケーションの順序 - 修飾子が下から上に適用されます。 これは、色相 / 彩度 または 明るさ / コントラストに加えられた変更の上にカラートーンが適用されるベース調整に関連します。 たとえば、単色のマップを作成するには、色相・彩度を使用してマップからすべての彩度を削除し、この彩度の低いスタイルの上にカラートーンを適用します。 その後、修飾子グループを使用して、これらの基本スタイルの調整の上に変更を加えることができます。

色調

彩度の低いベース マップ スタイルの上でカラートーンを使用する。

  • カラーブレンドモード - カラーモディファイアの場合 、ブレンドモードを通常乗算スクリーン、またはオーバーレイに設定できます。 デフォルトは Normal です。 他のブレンドモードに設定すると、元のカラーを完全に置き換えるのではなく、レイヤーに微調整されたカラーの濃淡を追加できます。

    ブレンドモード

    同じ道路の塗りつぶし色を使用して、さまざまなブレンドモードを使用できます。

修飾子タイプ

修飾子には次の 2 つのタイプがあります。

  • グループ はレイヤーと属性を選択します。
  • 基本の調整 は、基本スタイルのすべてのレイヤーに影響します。

グループ

グループは、最も一般的なレイヤーおよび属性タイプの事前定義されたコレクションです。

  • 道路をクリックして、塗りつぶしとアウトラインの色、ラベルの色、線幅を設定するオプションを選択します。 これらの設定は、すべてのズームレベルの各番地クラスのスタイル設定を上書きします。

  • [ ランドーズ ] をクリックして、背景色とラベルの塗りつぶし色を設定します。 最も一般的なカテゴリは HERE で表さ れ、 Landuse レイヤー内で直接利用できるオプションが増えています。

  • 水をクリックして、すべての水の塗りとラベルの色、およびラベルサイズを設定します。

  • 建物をクリックして、建物のレイヤーとアドレスラベルの色を設定します。

  • POI をクリックして、 POI ラベルのサイズと色を調整します。

  • [ 場所 ] をクリックして、主要都市や近隣地域などの地域のラベルの色とサイズを調整します。

  • 州と国の境界をスタイル設定するには、境界をクリックします。

メモ

属性パネルには、より詳細なスタイル設定を行うための追加のオプションがあります。 たとえば、トンネルや橋の外形を別々に設定したり、墓地、氷河、動物園などの特定の土地利用タイプにすることができます。

基本的な調整

  • カラートーンをクリックして選択し、右側のアイコンをクリックしてオンにします。 この設定を使用すると、マップスタイルの高、中、低のカラー値を使用してカラーをブレンドできます。 明るいマップスタイルで高トーンまたは中間トーンを変更し、濃いマップスタイルで中トーンおよび低トーンを使用してください。

  • 色相・彩度をクリックして選択し、右側のアイコンをクリックしてオンにします。 この設定を使用すると、マップスタイルの全体的な色相、彩度、および値を調整できます。

  • 輝度 / コントラストをクリックして選択し、右側のアイコンをクリックしてオンにします。 この設定を使用すると、レイヤー間のコントラストに影響を与えるように、カラーの明るさと濃さを増減できます。

」に一致する結果は 件です

    」に一致する結果はありません