はじめに

HERE Traffic API v7 は、リアルタイムのトラフィックフローおよびインシデント情報を提供する REST API です。 このドキュメントでは、 Traffic API v7 について説明し、主な概念について説明します。また、リソース、クエリーパラメータ、応答構造、およびデータ型についての例と情報を提供します。

HERE Traffic API v7 は、次の使用例をサポートしています。

  • JSON のリアルタイムのトラフィックフローデータへのアクセスを提供します。このデータには、各リクエストで定義されているリージョンの速度およびジャムファクタに関する情報が含まれます。 Traffic API v7 は、フローに関連する道路セグメントのジオメトリなどの追加データも提供できます。
  • 各交通事故のタイプと場所、ステータス、開始時間と終了時間、およびその他の関連データを含む、 JSON の交通事故に関する集約情報を提供します。 このデータは、ルート計算を動的に最適化するのに役立ちます。

このドキュメントに適用される利用規約については、「HERE Documentation License」を参照してください。

HERE は、お客様のプライバシーを尊重し、該当するデータ保護およびプライバシーに関する法律を遵守することをお約束します。 詳細について は、「 HERE のプライバシーポリシー」を参照してください。

Traffic API v7 を使用してはじめに をすばやく実行する方法については 、はじめに を参照してください

」に一致する結果は 件です

    」に一致する結果はありません