アプリケーションの認証中です

Live Sense SDK をアプリで使用する開発者は、 HERE Credentials のセットに登録し、これらの資格情報を SDK で指定する必要があります。

HERE Credentials を取得するに は、 https://developer.here.com/plans で開発者ポータルにアクセスし、ライセンスを登録します。

メモ

使用可能な認証オプションについて は、『 Identity & Access Management 開発者ガイド』を参照してください。

プロジェクトが作成されると 、 [ プロジェクトの詳細 ] ページでこれらの資格情報を生成できます。 すでにプランをお持ちの場合 は、 [ プロジェクトの詳細 ] ページからこれらの資格情報を取得することもできます。

メモ

資格情報は、アカウントおよびアプリケーションのパッケージ名前空間に固有のものです。 複数のアプリケーションで資格情報を再利用しないでください。

評価プランから商用プランに切り替える場合は、新しい HERE Credentials を取得することが重要です。

メモ

評価プランの一部として取得したライセンスキーを使用して、アプリケーションを商業的にリリースすることはできません ( たとえば、ストアにアプリケーションを送信することはできません ) 。

商用ライセンスにアップグレードした後は、次の手順を実行する必要があります。

  1. [ プロジェクトの詳細 ] ページで新しいライセンスキーを取得します。
  2. このライセンスキーをアプリに追加します。
  3. アプリを再展開します。

詳細については 、ヘルプを参照してください。

マニフェストに資格情報を追加します

HERE Credentials を <meta-data/> 属性として AndroidManifest.xml ファイルに追加するには、次の手順を実行します。

  1. 開発環境で、プロジェクト AndroidManifest.xml のファイルをダブルクリックし、ファイルがテキストエディターモードで表示されていることを確認します。
  2. <application></application>タグのブロック内で 、次のマークアップを<activity></activity>タグの直下に追加します。

     <meta-data android:name="com.here.see.livesense.appid"
     android:value="{YOUR_APP_ID}"/>
     <meta-data android:name="com.here.see.livesense.apptoken"
     android:value="{YOUR_APP_CODE}"/>
     <meta-data android:name="com.here.see.livesense.license.key"
     android:value="{YOUR_LICENSE_KEY}"/>
    
  3. {YOUR_APP_ID}{YOUR_APP_CODE}{YOUR_LICENSE_KEY}とを 、ご利用のアプリケーションに適した資格情報に置き換えてください。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
  package="com.here.android.tutorial">

  <uses-permission android:name="android.permission.CAMERA" />
  <uses-permission android:name="android.permission.WRITE_EXTERNAL_STORAGE"/>

  <application
    android:allowBackup="true"
    android:icon="@mipmap/ic_launcher"
    android:label="@string/app_name"
    android:roundIcon="@mipmap/ic_launcher_round"
    android:supportsRtl="true"
    android:hardwareAccelerated="true"
    android:theme="@style/AppTheme">
    <activity android:name=".MainActivity">
      <intent-filter>
        <action android:name="android.intent.action.MAIN" />

        <category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
      </intent-filter>
    </activity>

    <meta-data
      android:name="com.here.see.livesense.appid"
      android:value="{YOUR_APP_ID}" />
    <meta-data
      android:name="com.here.see.livesense.apptoken"
      android:value="{YOUR_APP_CODE}" />
    <meta-data
      android:name="com.here.see.livesense.license.key"
      android:value="{YOUR_LICENSE_KEY}" />
  </application>

</manifest>

データは、 HERE と共有するデータに同意したユーザーからのみ収集されます。

データの使用および収集についてエンドユーザーの同意を得るには、次の方法を使用します。

liveSenseEngine.requestConsent(this, new LiveSenseEngine.LSDConsentCallback() { ->
   //callbacks
 }

この方法 では、エンドユーザーにデータの収集と HERE とのデータの共有を許可するよう要求する警告ダイアログのポップアップが表示されます。 エンド ユーザーに提示された承諾メッセージは、承諾の取り消しメカニズムを参照します。このメカニズムは、有効な承諾の要件を満たすために実装する必要があります。 承諾の設定を削除 / 変更するオプションは 、requestConsent()メソッドを呼び出し て、警告ダイアログのポップアップを再度表示することで実行できます。

この設定を行った後 、アプリでの Live Sense の基本的な使用から開始できます。

」に一致する結果は 件です

    」に一致する結果はありません